Background Image for Harrogate Borough Counceil (ハロゲート自治区)ケーススタディ

Harrogate Borough Council ケーススタディ

ハイストリート(繁華街)アクティビティインデックス

コロナウイルスの影響を数値化

課題

2020年は英国ハイストリートにとって前例がない様な年であった。

ハロゲート自治区は信ぴょう性のおける方法でハイストリートにおける活動レベルにつき外部要因による影響を数量化し測る必要があった。

ハイストリートの安全対策を再開するにあたり、町の安全性が認められた後の町の回復への安全対策の及ぼす影響を測定する必要があった。

アプローチ

  • Geolytixはモビリティーデータを使用し6つの主要都市圏における活動レベル及びパターンをマップ化
  • コロナウイルス発生前のベースラインを作成し、そこから毎週ハイストリートにおける活動状況のレポートを作成
  • これにより関係者はロックダウンのタウンセンターの活動レベルへの影響また年間を通してどの様な状態を経て急速に回復をしてきたかはっきりと見ることが可能であった。
  • 地域及び国の計量も内容に追加し提供
  • 同計量はGeolytixオンラインマッピングプラットフォーム(MAPP)経由で追加データビジュアル化として提供

成果

Geolytixの提供するデータは政府及びヨーロッパ地域開発基金から提供されたハイストリート安全プロジェクト基金再開のインパクトを測定するのに不可欠であった。

2020年3月よりコロナパンデミック対応のため様々な規制が発せられ、Geolytixの革新的テクノロジー及びデータにより10か月の間、自治区は規制及び政策の影響、また数回に亘りハイストリート支援に使用された基金の影響をモニターすることができた。

GeolytixのBen及びチームは最初の問合せの時点から共に仕事をするのに最高で、私たちの課題を注意深く聞いてくれ、素早く料金に見合ったソリューションを提供してくれた。その後も非常にリスポンスが良く私たちの依頼の全てに答えてくれた。

Daniel Harper, エグゼクティブオフィス、経済・運輸, Harrogate自治区

さらに知りたい場合

Geolytixのチームは、ビジョン及び価値感を共有しておりており、ハッピーで、献身的、そして信頼のおけるスペシャリストで構成されております。

お問い合わせ